通勤しただけで化粧崩れ


私が鼻の頭の汗に悩まされるようになったのはメイクをするようになってからです。

 

 

メイクをする前までは汗をかいたらその都度洗顔をしたり無造作にタオルで顔を拭いたりしていましたが、メイクをするようになってからはそれが通用しなくなってしまいました。

 

 

私の肌質は混合肌で、頬は乾燥しているけど鼻や額などのTゾーンは皮脂の分泌量が多いという厄介な特徴があります。

 

 

それに加えて汗っかきなので夏場の鼻の頭のテカリやべたつきは尋常ではありません。

 

 

朝メイクをしても通勤しただけで化粧崩れを起こしてしまうのは日常茶飯事です。

 

 

私のような悩みを抱えているという人は多いのではないでしょうか。

 

 

そんな人のために鼻の頭の汗を止める効果が期待できる私のメイク方法を説明します。

 

 

まずは、丁寧な洗顔とスキンケアで肌を健やかな状態に整えましょう。

 

 

洗顔はたっぷりの泡とぬるま湯で肌に刺激を与えないように優しく洗い上げます。洗顔後は化粧水を肌に馴染ませますが、化粧水をつける前にブースターを使用すると化粧水の浸透力を高めてモチモチの柔らかい肌になれるのでおすすめです。

 

 

化粧水はたっぷりとハンドプレスで二度づけしたりコットンやシートマスクを使用してじっくりを馴染ませるようにしましょう。

 

 

自分の肌の悩みや目的に合った美容液をプラスするのも効果的です。

 

 

仕上げは乳液やクリームで蓋をします。

 

 

夏場で汗や皮脂の分泌が多いからといって保湿を疎かにするのはご法度です。

 

 

肌表面は潤っているように見えても肌の内側は乾燥していてインナードライ状態に陥っていることが往々
にしてあるからです。

 

 

スキンケアが完了したらベースメイクを施していきます。

 

 

鼻の頭の汗を止めるためには化粧下地選びがとても重要になります。

 

 

おすすめなのは、汗や皮脂を吸着する効果が期待できる成分が配合されているもの、油分が少ないもの、毛穴や肌の凹凸を瞬時にカバーすることが出来るシリコン系のものなどです。

 

 

シリコン系の化粧下地は鼻の頭の毛穴をカバーする効果と汗や皮脂の分泌を抑制する効果が期待できるので重宝します。

 

 

ファンデーションもシリコン系のものを選ぶと相乗効果により更に鼻の頭の汗を止める効果がアップします。

 

 

ファンデーションはブラシやスポンジで軽く叩き込むように馴染ませて化粧下地との密着度を高めましょう。

 

 

ベースメイクの仕上げはルースパウダーやプレストパウダーを馴染ませれば完璧です。

 

 

私はこのメイク方法を積極的に取り入れたことで鼻の頭の汗の悩みを見事に解消させることが出来ました。

 
TOPへ