私の汗で崩れないベースメイク方法

メイク崩れの悩みを抱えているという人は多いのではないでしょうか。

 

私もその一人です。

 

とくに夏場は汗をかくので朝メイクをして通勤をしただけで崩れてしまうこともありとても困っていました。

 

これはまずいと思いメイクの仕方を変えたところ、
見事にメイク崩れを解消させることができました。

 

そんな汗で崩れ落ちないベースメイク方法を説明します。

 

 

まずは、メイクをする前に肌のコンディションを整えるということから始める必要があります。

 

 

洗顔やピーリングやパックやふき取り化粧水などで古い角質や毛穴の汚れや酸化した皮脂や角栓をしっかりとオフして肌をなめらかに整えます。

 

 

化粧水をつける前にブースターを使用して角質を柔らかくして化粧水の浸透力を高めて肌の奥の方までうるおいを行き渡らせます。

 

 

化粧水はたっぷりと二度づけして保湿力を高めます。

 

 

汗や皮脂の分泌を抑える効果がある化粧水を使用したり毛穴を引き締める効果がある美容液をプラスするのもおすすめです。

 

 

スキンケアの最後は油分を含むクリームや乳液で蓋をしますが、つけすぎはメイク崩れの原因になりますので注意しましょう。

 

 

つけすぎてしまった場合はティッシュでオフするようにしましょう。

 

 

肌のコンディションが整ったら化粧下地をなじませます。

 

 

化粧下地は汗や皮脂を吸着する効果がある成分が配合されているものを使用するのがよいでしょう。

 

 

サラッとした肌を長時間キープさせることができます。

 

 

ファンデーションの厚塗りはメイク崩れの大敵となりますので、それを防ぐためにニキビやクマやシミやくすみなどはファンデーションでカバーするのではなく、コンシーラーでピンポイント的にカバーしておくことがポイントとなります。

 

 

クマやくすみはコントロールカラーなどでカバーし、ニキビやシミはスティックタイプのコンシーラーを硬めの筆にとってポンポンと置くようになじませるのが効果的です。

 

 

この一手間をメイクに取り入れることでファンデーションの厚塗りによるメイク崩れを防ぐことができます。

 

 

メイクの仕上げにはルースパウダーやプレストパウダーをなじませれば完璧です。

 

汗で崩れ落ちないベースメイク方法を知って夏を快適に乗り切りましょう。

 
メイク代が減ります!

汗っかきメイク崩れを抑える下地。 厚生労働省認可の顔汗用クリーム

>>>このクリームジェルの詳細はこちらにまとめています。

関連ページ

汗に強い化粧品は、なぜ、肌に悪いのか?
汗に強い化粧品での肌に悪い影響について
汗で崩れ落ちないポイントメイク方法
汗で崩れ落ちないポイントメイク方法について語ります!
汗でメイク崩れしにくいファンデーションは、リキッド?パウダー?どっち?
汗でメイク崩れしにくいファンデーションはリキッドなのか、パウダーなのか、まとめてみました!
化粧直しした時の日焼け止めの塗り直し方
化粧直し後の日焼け止めの塗り直し方についてまとめています。
汗をかいた時メイクが崩れる原因を知っておこう!
汗をかいた時のメイクが崩れる原因について
汗で崩れやすい鼻の化粧について
汗でテカリやすく崩れやすい鼻の部分のメイク
ミネラルファンデーションって怖いの?ヤバイの?
ミネラルファンデーションが怖いという意見があります。
メイク崩れ防止スプレーは、大丈夫なの?
メイク崩れ防止スプレーについての心配点
汗と皮脂に強い最強ファンデーションって?
汗や皮脂に強いのに肌に優しいのは?
メイクした方が老ける人
メイクすると逆に老ける人っていません?
汗っかきを治す方法には、どんなのがあるの?
美容液の選び方
美容液の選び方について